スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽荘102号室

いろいろな大人の都合もあいまって、
アトリエ用の部屋を9月から借りることになった。

神楽荘102号室
横浜国立大学の通学路(近道)にある昭和なアパート。

kagurasou817--1.jpg

リクエストしたペンキの色は
高級品だったらしい。

まだ、空っぽだけど
これからこれから。

kakurasou817-21jpg.jpg

お風呂は使わないから植物園のようにしちゃうんだ。
これからこれから。

kakurasou817-31jpg.jpg

キッチンも空っぽ。
これからこれから。

kakurasou817-4.jpg

家具が入っていなくて直置き。
まだまだこれからの楽しみ。

kakurasou817-3.jpg

リサイクルショップで見つけたイギリス製のテーブルクロスが
カーテン代わりにちょうどのサイズだったよ。

長野に訓練に行ってきました


2017814.jpg

苦手な高速道路、ながぁぁぁぁぁいトンネル。
乱視のせいで、トンネルの光に目がジャミジャミ。
トンネルの中はセンターラインだけを見て運転。

私にとってアイボリーの訓練は命がけです。
そして、私達家族にはこの犬と日本聴導犬協会とのご縁は
その努力に値するものです。

頑張っています。

Love Story

1971年の映画、ある愛の詩
原作本を
生徒の一人が夏休みの宿題として持ってきた。

さあ、これがさ、大変なのさ。
英文を解説するだでけなく、
今の子に「恋の駆け引き」の説明をするのがさ。
全く大変なのさ。

歌と映画は知っているが、
映画を見ていない私は先を読みたくてイライラ。

生徒は遅々として良さを理解しない。

あ~なんて宿題なんだ。
ある愛の詩

今月中には
すべてのストーリーを読み終えるだろうから、
きっと私が映画を見ることもないだろう。

それでも歌はやっぱり美しく切なく懐かしい。




私も年を取ったのだ。

ローラちゃん

ローラちゃん1971

骨董市で段ボール箱の中から救出。

見た瞬間に子供の頃同じようなセキグチの人形を
持っていたことを思い出したからだ。

持ち帰って洗ったら髪の毛の色が明るくなった。
服も洗って乾かして。

かわいいじゃない。

まだまだ、べぴんさんだ。

インスタにアップしたら、
セキグチのOGさんだったという方が
「ローラちゃん」と言う子で
「1971年頃の商品」ということを教えてくださった。

立ち姿の足の位置。
手の開き具合。
ちょっと上目遣いの瞳。

すべてが絶妙なバランスで愛らしい。

そしてとても丁寧に造られている。

地元故になかなか行かない

chinatownwithshiho1.jpg

いつでも行けると思うと行かない観光地。

chinatownwithshiho2.jpg

初めて食べ放題。

二人で15品プラスジョッキビール。

体重計にはしばらく乗りません。



sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。