スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラマン

江戸城

今日は息子のカメラマンとして彼の歴史レポート散策のお付き合い。

高校で世界史を専行した私は日本史の知識はない。
お恥ずかしいが、ほとんどどころかまったくない。

歴史科の宿題が「江戸の史跡訪問」だった息子が選んだのが江戸城。
息子は色々確認して歩いていた。
私は歴史には興味ないが、息子が「塾の福井先生が言っていた・・・・」と
何度も言っていて知識を披露してくれた姿に、
「あ~。受験させてよかったなぁ」と現金に思った。(塾代高かったんだよ)
家庭だけじゃぁ、こんなに教えきれなかったなぁ。と感じた。

私は初めて皇居東御苑を散策。
昨年見ていた大河ドラマ「江」を思い出しながら、
かつて存在した江戸城の天守閣や大奥を思った。
すばらしい公園でした。
歴史に興味がなくとも緑の豊かさはすごい。
訪問する価値のある場所でした。

「息子ぉ。一人で宿題くらいやれよ~」と思ったが、
実際に現地を訪問した「証拠の写真」が必要だというので、
新しく夫にプレゼントしてもらったキャノンのG1Xを持っていそいそとついて行った。
だって、きっと来年は反抗期で「ばばぁ、うざい」って言われるかーちゃんだもの。
だけれど、7km以上サンダルで歩いてぐてぐてに疲れた。

皇居には9割の中国人観光客と白人とヒスパニック系観光客ばかりで
日本人はいない・・・・。

こんな観光名所が東京のど真ん中にあったんだ。
しかも入場無料。

息子ぉ。
ヨドバシで写真の現像の仕方も教えたよ。
後は一人でがんばれや。

昼食代とおやつ代と母へのお礼は「成績で返してね
いつか大きく利子つきで返ってくる日を楽しみにしているよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。