スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に行けなくても

baigaihotate.jpg

昨夜の夕食は思わぬご馳走メニューになった。
生徒さんに生きているホタテを頂いたのだ。
生きていたから、ナイフを入れて捌こうとして指を挟まれたよ。

貝殻はきれいに洗って、干して、クラフトの材料になります。
一緒に写っているバイガイは、インド産の貝を煮つけにして売っていたもの。

海に貝殻を拾いに行けなかったら、
魚屋さんでアサリやホタテやサザエを購入して
美味しくいただいた後に工作材料にするのも良いですよね。
買い物の時に、産地をチェックしてきて調べたら社会科の自由研究に、
貝の生態を調べたら理科の自由研究にもなります。



息子は夏期講習や稽古で毎日学校に行っているので(しかも弁当持ち)
家の中は、夏休みって雰囲気がしないのですが、
塾では生徒が良くも悪くもびっくりする成績をもってくるし、
来週は「夏休み自由研究ひろば」だしね。

いつの間に夏が来たのだろう・・・・・・
リトルフットの看病で寝不足が続いたからか、記憶が欠如している。
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

The Door into Summer

原著も翻訳本も読んだことはありませんが
同名の楽曲で何となくイメージは
つかめてる感じ。

この本の中では
タイムトラベルは一方通行。

時をさかのぼり
過去へ戻る事は
許されてはいない。

だから今、この時を精一杯
悔いなく生きる事が大事なのだと
思っています。

私自身は、夏の早朝はあまり良い思い出が
ないのですけどね、色々と。

Re: カミオかんでぇ様

猫の名前はピートだったよね。
ピートを取り戻しに過去に戻る。

夏の早朝に良い思い出がないとは?

私の子供の頃の思い出はラジオ体操ですよ。
あのはがき大のカードにハンコがない日があるといけないって恐怖感があって、必死に通いました。
田舎に行った時も参加していました。


sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。