最終手段かな

リトルフットがROYAL CANINの腎臓サポートフードを
全く食べてくれない。

おなかがすいて、ふらふらして力が出ない様子なのに、

ガンとして食べない。

立つのもおっくうに見えるほど、力がなくなってしまった。

何度か無理に食べさせたら、嫌がって私の手を噛んだ。

ひき肉と野菜のおかゆを作って手で食べさせたら、食べてくれた。

食べれば、元気が出るみたいで、また、私の後をついて回る。

inunosapurimennto.jpg

肉=タンパク質がリトルフットの健康に良くないことは分かっているが、

息子には、
リトルフットの寿命が縮んでも美味しいと思うご飯を食べさせたいと思うから
肉入りの野菜おかゆを作ってあげたいと話した。
嫌がっていた息子も、あまりにも食べないリトルフットがあわれになったようで、
いいよと言ってくれた。

少しでも腎臓の負担がなくなることを期待してこんなサプリメントを掛けて食べさせている。

リトルフットが幸せだと思ってくれているといいな。
スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
parts clubで、マウンテンバイクのキットに
出会って以来、SuzyHillさんの作品に惚れ、
ブログを拝見しております。
記事を拝見し、先日習った猫の腎臓ケアを
お伝えしたくて余計かもしれませんが、コメントさせて頂きます。
健康な腎臓は、ぷっくり膨らんだそらまめに似ているそうです。
腎臓の辺り(後ろ足の付け根に近いあたりの脇腹)に両手をあてて、そらまめ、そらまめと、
ふっくら空豆をイメージしながら手をあてる、というものです。良くなれ、とか、元気になってとか、余計な気を送るのはかえって負担になって良くないとのこと。癒気、とか輸気で検索してみて下さい。
もの言わぬ子の病に寄り添うのは大変ですが、
「お手当て」してあげて下さい。

Re: KEI さま

ありがとうございます。

このような、よろずブログにご訪問頂いてありがとうございます。
マウンテンバイクのキットを気に入って頂けたとのこと、大変にうれしいです。

癒気と輸気ですね。レイキと気功を学んだことがあります。教えていただいたこと、余計な氣を送らないように気を付けて、実践いたしますね。本当にありがとうございます。このようなアドバイスを頂いて私もリトルフットも幸せです。

今日は、リトルフットは庭にでてメダカ池の水を飲んでいました。(今日まで気が付かなかったのですが)メダカの子供がいっぱいいて驚きました。給水器では飲みにくいのかもしれないと思って、給水器のほかに桶に水を用意しました。

今日もくてくて寝ていますが、私が動くたびに体を起こしてついてくるので、いとおしくて仕方ありません。
sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR