作家活動だけしていたいよ

bitterrabbit1.jpg

英語塾では男子生徒たちが指導し難くなってきている。

Suzy先生の指導力が足りないんでしょうと言われればそれまでだが、
18年それなりに自信をもってやってきているんだけどね。

夏に余りにも英語の成績が悪くて、親の堪忍袋の緒が切れて入ってきた中2女子生徒は2か月で英語学習の効率的方法を身に着けて、成績も5に指が掛かった。
後期成績は5を貰ってくれだろう。
今までは、男子生徒もこんなペースで英語学習法を身に着けて良い成績を持って来たんだけどなぁ。
親にも生徒にも感謝されながら楽しくやってきたんだけどなぁ。
なぜ、勉強の仕方を教えても実行しないまったく自学自習ができない男子生徒が増えてきているんだろうか。

私が「男子の母」で、彼らには「母親のようでウザい」からだろうか?

bitterrabbit2.jpg

ぬいぐるみ作りを久しぶりにしたら、なんとも楽しいじゃないか
ビーズレシピやぬいぐるみの型紙作る作家活動だけしていけたらって思うけど、
そんなことしたら、私は引きこもりになるなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 個人塾
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

男子と英語

うちの息子も英語は苦手であんまり勉強しません。

なぜ?

私が学生の頃を思い出すと、「語学を学ぶ」ということは、狭い家の窓を開けるような、広い世界への出口を作るような経験だったけれど。

息子にも『英語ができれば、今まで話せなかった人とも話せるようになるでしょう』と言いましたが、『別に、わざわざ知らない人と話さなくてもいい』という返事です。

今の子どもには、家から出たい、国から出たいという気持ちがあんまりないみたいですね。

英語嫌いと、ニートや引きこもりになってしまう心性と通じるものがあるんじゃないかと、深刻な問題に思えます

Re: ぢょん・でんばあ 様

こんばんは。ありがとうございます。

「語学を学ぶ」ということは、狭い家の窓を開けるような、広い世界への出口を作るような経験

まさに!「英語ができると可能性が広がる。出来ること、行ける場が増える」そう言いながら18年指導してきました。
「すべては先生の授業から」とロータリークラブで留学し、社会人になって会社からNYに派遣された第一期生が感謝を述べてくれたことがあります。先生冥利に尽きますよ。ところが、これもなんと女子。

引きこもりは男性のほうが圧倒的に多いそうです。

「ゲームとスマホとPCで人生は満足」って言ったのも男子生徒で、「もったいない!」と私は叫んだな。

「ゲームに攻略本があるように、なんか、英語を攻略できる方法ないの?」と言って私に桐原書店のFORESTと研究社のLighthouse英和辞典を渡された奴も男子だぁ・・・・。

いやぁ、でんばぁさんの考察は正しいような気がします。
もう少し私も考えてみます。


sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR