return to college

火曜日は、「ふ久ちゃんの夜這い」に大爆笑し、
水曜日は、戦争に行く好きな人を「複製」したいという切なる思いと受け入れられぬ男の涙に涙し、
木曜日は、生まれてきたからには好きな仕事をしたいという活夫の熱意に胸を打たれた。

私たち夫婦は、戦後平和な日本に生まれて不自由なく好きな勉強をして好きなことを仕事にしてきた。
7、80年前の日本に生まれていたら叶わないことだったんだ。

今でも戦闘が絶えない地域が世界にはある。
女子にも教育受ける自由をと訴えるたった15歳の女の子が頭に銃弾を受けたのはほんの2年前のことだ。


23歳になったのかなぁ。
私が大学受験まで世話した生徒(短大に進んで3年働いた)から大学の編入試験を受けると連絡があった。
大学に行かなかったことを後悔しているらしい。
18歳の彼女を推薦で女子大に入れようと私が説得の努力をしていたのが5年前かぁ。
あの時、彼女は私が勧める道を選ばなかった。
社会に出て、3年働いて、気持ちに変化が出たのかな。
やっぱりやりたい仕事のために大学に行きたいと言える今の日本は幸せな国だね。
私の手を借りたいと連絡があった。精一杯応援と協力をしたいと思う。





goo辞典、今日の検索ランキング一位が「夜這い」
スポンサーサイト

テーマ : 個人塾
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

泣きました。

先週の「ごちそうさん」は泣きました。e-452
ほんと ふくちゃんの夜這いは 長男が横で一緒に見ていたのですが 私は大爆笑。e-454
長男は複雑そうな表情でした。
土曜日の送り出す母の心境は もうもう号泣でした。

おっしゃり通りですよね。e-284
国がおかしくなってしまうと勉強したくてもできない・・・。
戦争で どれほど優秀な人材が亡くなったことでしょう。
失ってしまった国の損失計り知れないですよね!!

卒業してから後 何年たっても 頼られる先生って 信頼関係すごいと思います。e-328
やっぱり SuzyHillさんって素敵な先生なんですね。e-328
桜 咲きますように・・・。e-415

Re: アンパンウーマン(MGかーさん) さま

泣きましたよ~。もう、目がウルウル。土曜日は録画を洟かみながら見ました。先週の内容は息子に見て欲しいと思いました。(最近忙しくてまったく録画も見ていない)

大学編入希望の元生徒、3年間の仕事の話を聞いて、「頑張ったんだね。頑張れた自分を誇らしく思いなさい。堂々と面接受けてきなさい」と褒めて励ましました。

合格したら食事ご馳走するからね!と送り出しました。
e-235待ち遠しいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR