ディスプレイ

a large bike

パーツクラブみなとみらい店にあったディスプレイ
30cmくらいあるマウンテンバイクのモチーフ
赤と青があって、めちゃくちゃかわいい~


友達からメールがあって、クロスバイクのキットが売り切れていたって・・・・・。
あと、作るのが難しい・・・ってご意見も・・・・。

マウンテンバイクとクロスバイクの製作注意点。

タイヤは2号のテグスで編んでください。

フレームは3号のテグスで編んだほうが、しっかりとした作りになります。

立体モチーフを作る時に一番大切なことは編んでいる時に
どの部分を編んでいるのか
(サドル下のフレームなのか、後輪の△部分か・・・とか)を
頭のなかで立体図を描きながら制作することです。

それから、交差するだびにテグスは強くぎゅっと引き締める!
私が制作しているのを見た生徒さんが、「先生、そんなに強く引くんですか?」と
驚かれるくらい、ぎゅぎゅっと引き締めます

テグスは編図の都合上、始末の際、切るように描かれています。
これは切ったり、結わいたりせず、もどします。
もどすときもぎゅぎゅっと引き締めながらもどします。
テグスがビーズの穴を通らなくなるまでしつこくもどします。

キットは販売の都合上、編図の用紙のサイズやテグスのサイズなど制約がございます。
それでも、私の手描きの編図を大変分かり易くPCでかきなおしてくださる企画部の社員さんの技術はすばらしいです。

ちょっと複雑だと思われるかも知れませんが、上記のことに注意しながら作ってみてください。
スポンサーサイト

テーマ : ビーズ・ビルダーズ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

マウンテンバイク、クロスバイク☆計三台完成させました!!

何事も手芸全般は、一つめより二つめ…と上手くなりますね(^w^)
初めに3号テグスのことをブログできいていたのでぐずぐずよりマシになってます(笑)ブログで教えてもらえるなんてなんて親切なんでしょう!!感激です!!
初めてビーズにトライしましたが、簡単なのからというのはしょうに合わず、欲しくなるのでなければ嫌なので困ったもんです

車輪が難しく一個目は苦労しましたが、2個目からは嘘のようにきれい且つ早く出来るようになりました。ですがちょっとずるをしてまして、一個目が作れたのでマウンテンバイク、クロスバイクを大人買いしまして、そしたら銀のビーズの色が違っていたので中心になるビーズの外と内の色を違うのにしました。最後に拾っていく時にすごくわかりやすいです!!色が似ているので車体をつけたらほとんどわかりません(^_^)v
それと、車輪を克服したのは色糸です。竹ビーズを一つ作るたびに、赤、青と糸を結んでしるしをつけておくんです。結ぶのが面倒ですが今のところ、家にあるものでこれが一番いい方法かな。やっぱり最後拾っていく時にわかりやすいです!!銀のリムのところを作る時に切ります。

もちろんテグスの先には赤クリップと青クリップを使わない時に挟んでおきます。初心者は大変です!!

糸は強くって言われるけどうまくいきません(T_T)通しているとしめてもグズってきます(T_T)またコツを!!

糸は結ばないんですね、3号だとすごく目立つのでマジックでつぶして見えないところに(笑)

他の人のブログにほつれない結び方がのっていたので
でもはずれましたけど♪帯締めの締め方でした。納得♪
その方も結ばない方が良いといっていました!!次からはそうしてみます♪まだ四個あるんで。クロスバイクはオリジナル色にしてみたいですo(^-^)o

また初心者向けにお役立て下さい

Re: Kさま

ありがとうございますe-266
コメント頂いて大変に嬉しいです。


色々と工夫されてお作りになっているのですね。素晴らしい!!!
今度、皆様の参考になるようにまとめて記事にさせていただきます。ありがとうございます。

確かに、欲しいものでないと制作意欲は湧きませんね。

竹ビーズは一分竹、二分竹・・は様々な色があるのですが、三分竹でカラーバリエーションが減って、四分竹では本当に限られてしまうのです。
クロスバイクは、手に入りやすい一分竹と二分竹をカラーにしてフレームを作り、後の部分は銀の三分竹四分竹で作ると様々な色で作れます。
ぜひぜひビビッドカラーのクロスバイクを作ってみてください。

初めまして!

初めまして!!
ブログ読みまして驚きました。
まさか、クロスバイクなどを製作している先生に会えるなんて光栄です。
私も、マウンテンバイク作りましたが、デザインのクオリティーの高さに感激します。
今度、自転車好きの方と色の配置など考えてクロスバイクをビーズ製作したいと思います。
先生の作品は本当に繊細で確かに作るのは大変ですが図解が分かると面白いです。
今後も先生の作品楽しみにしています。

Re: 瀬戸怜 さま

初めましてe-257
大変うれしいコメントをありがとうございます。

マウンテンバイクで使用する長い12㎜の竹ビーズは色と種類が大変に少なく、カラーバリエーションができなかったのです。それで、手に入り易い長さと色と種類の多い竹ビーズで新たに考えた作品がクロスバイクです。
タイヤの色やフレームの色を変えて作ってみてください。

夏には金魚3種と海をテーマにしたキット2種の発売が予定されています。
機会があったら是非、お店でご確認くださいね。ありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR