スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメ

都内で車道の路肩に巣立ち間もないスズメの子。
周りを見たが親鳥のいる様子がない。

野鳥を手づかみすることに迷ったが、
車に轢かれてしまうよりはと
そっと両手に包んで20m先の公園の大きな木の下に避難させた。

スズメの寿命って1年って聞いた。
長くても2,3年だって。
昆虫並みじゃない。



庭仕事で出会ったひっくり返ったこの子は・・・・?
スズメ蛾 1

スズメ蛾だ!

スズメ蛾 2

可愛い~。
羽が透明で蝉みたい!

16カシワバアジサイ1

庭のカシワバアジサイが咲きだした。

リトルフットは虹の橋の向こうで楽しく過ごしているかな。
スポンサーサイト

梅取り


おやこ劇場仲間のおうちの庭の樹齢100年くらいの梅の木

May25 ume1

「梅、取りに来て~」のお言葉に遠慮なく押しかけて、

May25 ume2

脚立を借りて、登って、山猿のようにキャッキャッと喜んで、
梅をもいだり、落としたり。
(一番張り切って最初から最後まで脚立に登っていたのも落とした梅を探していたのも私)

May25 ume4

買い物は手伝ったよ。
仲間と一緒に和牛のローストビーフ向けの塊肉や
とんとろ、バラ肉、鳥肉、野菜と買いこんで、

May25 ume5

これまた、旦那様が焼いてくださって、

May25 ume3

昼から飲めないから「ノンアルコールね」と言いながら、
ちゃっかり、出された2年物の梅酒を頂いて、

May25 ume6

大人11人幼稚園児3人、楽しんで、おなか一杯になりました。

おやこ劇場大人の遊び会の報告でした~。

(息子が「俺も行きたかった」と思いっきり拗ねた。)

春の大潮


姉とビーチコーミングに出かけた。
秋谷から葉山までのんびり歩いて一万歩くらいかな。

BC May 20 2

春は潮の引きが本当に大きい。

BC May 20 1

曇り空は写真撮影には今ひとつだけど、
日に焼けなくて楽。

BC May 20 3

形と模様の良いメノウは見つけられなかったけどね。
それでも沢山見つけられた。

BC May 20 4

今日の一番のお気に入りは、
小さな化石のハイガイ三つ。

getting bigger

Ivory May 16

去勢手術の日7.2㎏だった体重が、
一週間後の術後検診で、7.7㎏に。

500gも増えていました。
太ったのでなく、まだまだ成長期のようです。

まさか、10㎏超えるかな?

大きくなっても良いのですが、
本人は子犬のつもりで飛び乗って来るから、重いし痛い!

元気に成長中。


テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

木に咲くチューリップ

生まれた時から行き慣れた公園なのだけど、
ユリノキの花をちゃんと見たのは初めてだ。

tulip tree flower

毎日、ほんのちょっと意識を持てば、
新しい発見や小さな喜びや幸福を見つけられるんだろうな。

tulip tree flowers

姉はFacebookもブログもやらない派。
どうして綴るの?と聞かれたら、
苦労が多い人生でも、
ちょこっと楽しいことがちょくちょくあるって記録を残しておきたいから。


実際にお会いすることはなかなか叶わないけれど、
ブロ友さんと「あ、同じ」って苦労や心配事がリンクした時、
私だけじゃない、みんな頑張っているんだ・・・・と思えると
勇気を貰えるんだよね。

ユリノキの蕾


ユリノキの蕾を拾ったよ。

ユリノキの蕾1

そっと、そっと、一枚ずつ花弁を剥いてみた。

ユリノキの蕾2

ユリノキの英語名は、チューリップツリー

高い木に咲く花だから、なかなか人には気が付かれない花だね。きっと。

木に咲いた花の写真はまた次回。
(カメラ持っていくの忘れちゃったからさ。撮れなかったのさ。)

今年も行ったよ

ビーチコーミングじゃなくて、クラムディギングだけどね。

大型連休最終日の大潮
人が多くないわけないじゃん。
もう、大きい貝はあるわけないじゃん。

2016seashellhunting.jpg
@海の公園

4月中に行こうと考えた日は寒かったのよ~。
来年は、寒くても長靴を履いて連休前に行く!

Tシャツめくれているのに気づかず意地になって掘っていたせいで、
腰が一部日焼けして痒い・・・・・・・・
みっともない姿して掘っていたのだろうなぁ。

でも、大人みんな、子供そっちのけで夢中で掘っているから、
(迷子アナウンスがず~っと掛かっていた)
他人の姿なんて見ていないかな。(そう願おう)

収穫は。。。。。。。一昨年が良すぎたな。
でも、友達と彼女の子供と息子と行けて、
楽しかった!!!!

Mother's Day

年少だった息子が幼稚園バスから降りて、紙のカーネーションをくれた。
「母の日」の初めてのプレゼントだった。

2016MothersDay1.jpg

高校生になった息子は彼なりに
仕事と介護を両肩に背負った私を慮ってくれる子に育ってくれた。

2016MothersDay.jpg

Happy Mother's Day

部活対抗リレー

晴天
運動会日和
部活対抗リレーを走った息子
部活対抗リレー

足が速い訳でない息子が人生初めてのリレー選手・・・・・・
なぜなら
今回の部内選手選抜方法はじゃんけん

準備中に来た先生の一人が
「なんだ~、おまえ、着ぐるみ着た新しいゆるキャラみたいだなぁ」って。
大爆笑している母と息子の写真を先生に撮られた。

母にも良い思い出になった。

一度も担任になっていない、担当にもなっていない先生が
息子の事を知っていた一言に改めて、
この学校にはいれて(入れてじゃない)良かったって
成績普通で問題もないあまりに目立たない息子の事も
ちゃんとこの先生「知っているよ」って言ってくれて・・・・
なんだか嬉しすぎる一日だった。

毎年毎年、応援に行ってきた大運動会も
来年が最後だ。



息子が運動会の朝、
母(私)が洗いっぱなしで引き出しに入れていた古いはちまきを
自分でアイロンしていた
「絶対に忘れてくる奴がいるからさ」

帰宅して「やっぱり、忘れてきた奴いたよ」だって。


さっそくどこからそんな噂が流れていくのか
「息子君、良いことしたね~」とメール。

「人の世話する前に単語の一つも覚えてくれよ」と思いながら、
息子を愛おしい奴だと思う。

君の母であることを私は誇りに思うよ。


そういや、牛乳パックの思い出もあったね。





テーマ : 中高生の親
ジャンル : 学校・教育

パピークラス

puppyclass.jpg

今日は横浜から幕張メッセまで電車で移動。
カートの中でアイボリーは良い子におとなし~く過ごしていました。

幕張メッセで開催されているペット博の
社会福祉法人 日本聴導犬協会のブースを訪問。
パピークラスのレッスンを受けました。

アイボリーは、おおらかというのか?
状況を分かっていないのか?
ご機嫌で過ごしていました。


日本聴導犬協会では聴導犬のみならず、介助犬の育成もしています。


日本聴導犬協会を
クリックで応援できます!

クリックよろしくお願いいたします。
sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。