Love Story

1971年の映画、ある愛の詩
原作本を
生徒の一人が夏休みの宿題として持ってきた。

さあ、これがさ、大変なのさ。
英文を解説するだでけなく、
今の子に「恋の駆け引き」の説明をするのがさ。
全く大変なのさ。

歌と映画は知っているが、
映画を見ていない私は先を読みたくてイライラ。

生徒は遅々として良さを理解しない。

あ~なんて宿題なんだ。
ある愛の詩

今月中には
すべてのストーリーを読み終えるだろうから、
きっと私が映画を見ることもないだろう。

それでも歌はやっぱり美しく切なく懐かしい。




私も年を取ったのだ。
スポンサーサイト

母の日

母の日2017

息子が花をくれた。
「母の日の日曜日は模試で暇がないから、早いけど」と。
嬉しいな。

命日2017

「うちは八百屋だよ」という店の外に花が並んでいる。
今年はピンクの花を買ってきた。
母の命日。
早いもので10年。
母の亡くなった年齢を考えると
自分にはあまり長時間残されていないような気がする。
息子の受験が終わったらしたいことがいくつかある。
是非とも今年で終わらせてもらいたいけど、今年で終わる確約はない。
終わったらと言わず楽しまないといけないと思った雨の水曜日。



おやこまつり

彩雲だと思ったけど、環天頂弧かもしれない。
雲が染まっているのではないね。
初めて見たのでわからないなぁ。
レイン棒

レインだね~って笑った。

おやこまつり2017

アイボリーはおやこまつり初参加。
邪魔お手伝いに。

2017まつり

ぽんぽんアニマルズ

作りかけのぽんぽんアニマルズ。
材料がそろっていないのに、家にあった材料をかき集めて作り始めたので、
どれも仕上がっていない。

pompomanimals1.jpg

おやこ劇場の仲間に誘われて、
ちょっとイベントの手伝いをするための試作を始めたのだ。
もう、思いつくとうずうずして、作り出さずにいられないところは、
もう病気?

押入れ探すと毛糸もぬいぐるみの目も大量に出てくるのも、
もう病気?

思いついた時に作れないと、アイディアが逃げてしまうから、
材料を手元に置いておきたいのよ。

しばらくポンポン作りに忙しくなりそうだ。

ビーズも新作製作中。



まっ白しろすけ

センター試験二日目も終了。
いよいよ365日を切ったね~と
ちょっと息子の英語を見たら・・・・・・・・・・・

orzって気分だ。

紺屋の白袴

紺屋の白袴

紺屋の白袴

まぁすがすがしいほどの白さ!

白さがまぶしい!なんて洗剤の言い回しが頭を流れる。


sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR