Once in a Blue Moon

年明け早々にスーパームーンを拝めたが、31日にはブルームーンを拝めるそうだ。
おまけに皆既月食なんて、まれもまれ!

センターでしくじっだ息子は、二次試験で挽回を図っている。
母は、まれな満月に奇跡を祈ろう。

スポンサーサイト

精勤賞

精勤賞

明日は、センター試験です。
春からの息子の進路はこれから決まります。

昨日、息子が学校から頂いてきました。

6年間精勤賞です。
一度だけ、寝坊して20分遅刻しました。

睡眠障害の夫に睡眠妨害をされる生活が10年以上続いています。
寝坊が一度で済んだことが信じられません。

毎日、学校に行った息子を誇らしく思います。
健康で居てくれてありがたいです。

そして、介護しながらもここまで子育てもできたと、
私には達成感があります。
まだ、大学決まっていないんだけどね。

息子以外にも受験生がいるので・・・・・・・本当に多忙で、
次の更新がいつになるかな。
でも、頑張っています。
いつもありがとうございます。

台風接近中

外は大雨が降っています。
今日は、午後に10年前に卒業させた生徒を病院につれていくために車を出します。

赤ちゃんの母乳外来ですって。
そう、卒業生が28歳でママになりました。

卒業しても頼って連絡くれるって嬉しいことです。


オランダ製のテーブル



どうにか画像を小さく出来たので、
連続投稿。

これがリサイクルショップの店先で私の目を引いたテーブル。
右横にあるのは、懐かしいでしょう。
可愛いでしょう。
足つきのお裁縫箱。
姉の義理の母の形見です。

cupboard

cupboard1.jpg

カメラを持っていくことを忘れてiphoneで撮ったら今度は
ブログに投稿する為に写真を小さくする方法を忘れてしまった。

とりあえず、一枚。
耐震のために固定しないと何も入れられないよ~。

(税金対策)大人の事情があるにしろ部屋を趣味の為に借りるのは
なかなの贅沢だ。
そんでもって、我が家は金持ちではない。
ましてや病人を抱えているのだ。
だからこその贅沢なんだ。
介護をしているとさ、
旅行に行けない。
自由がない。
諦めることは簡単だ。
そしてストレスは溜まり、
いずれ介護をする人間の体力と寿命まで奪うだろう。
制約は多いが、できることはある。
それがこの部屋。

とりあえず2年契約で借りた。

他人様にはガラクタに見えるかもしれない
昭和の人形や食器を姉と並べてお茶を飲みながら眺めるのだ。


sidetitleプロフィールsidetitle

SuzyHill

Author:SuzyHill
仕事と介護の合間に手芸をしたり、昭和レトロな食器を探したり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR